2012/03/30

ありがとう!

春の日差しがとても心地よい季節になり、桜の花も咲き始めた。

やっと来てくれたという感じ。

しかし、明日は春の嵐が吹くそうですよ。




このブログで時々端々に登場する先住犬の「モモ」

6年半というとても短い犬生だった。

0330-2.jpg


毎年この季節、桜の花を見ながらの散歩。

いつも「来年も一緒に桜の花をみようね」と話しかけていた。

突然病気が襲ってきたのも今の季節。

この季節、何とも言えない切ない気持ちが毎年襲ってくるけれど、

これは時間が過ぎていくのを待つしかない。

亡くなった頃はいつも心の中で「ごめんね、ごめんね」と謝っていた。

今は・・・・・モモに対して「ありがとう」と感謝の気持ちに変わっている。



アイリスとの生活が始まり、改めてモモから学んだことを生かそうと思っていた。

しかし、別に何もしなくて良かった。

というのも、基本モモとアイリスは性格も体型も180度違うもので・・・・

モモの想い出の洋服もアイちゃんには長さが足りなかった。

つんつるてんです。(←これって大分弁? 短いという意味ですが・・・)

0330-1.jpg


神経質に育ててはいけないと思っていたら、何も気にしない子だった。

社会性を身につけなければと思っていたら、どの子とも仲良くできる子だった。

何故か今はとっても楽ちんに、楽しくアイリスとの生活を満喫している。


だけど、モモとの生活があったから、今の生活が楽だな~と感じられるし、

アイリスの体の変調にも落ち着いて対応することができることに感謝しなきゃ。

モモのお陰で私も少し成長できたのかも。

「ありがとうね、モモ

あなたはいつまでも私の大切な宝物だよ。



スポンサーサイト

アイリスママ

本  名:アイリス・シェリー
犬  種:ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
誕生日:2009.10.10
    2013.  6. 29
性  別:女の子
生息地:九州

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。